So-net無料ブログ作成
検索選択

能年玲奈 独立騒動で事務所と決裂! 実父がマネジャーで再起はかる [芸能]

スポンサーリンク




能年玲奈の独立騒動ですが、今の事務所と完全に喧嘩別れのようです。





youtubeで顔や名前がバレずに劇的に稼ぐ方法を知りたいですか?『知りたい!』ならとりあえず気軽にクリック!

先日からの独立騒動でタレントの能年玲奈(21)の気になる行く末がわかってきました。

今年1月に能年が無断で個人事務所を立ち上げたことで、所属事務所ともめだしたことはこれを読んでいるあなたも知っているかと思います。

その後、能年は主演予定だった来年4月のTBS系連続ドラマをドタキャン、メンツを潰された事務所サイドが激怒し、両者の関係はもはや修復不能となっています。

能年は来年6月の契約満了をもって現所属事務所を辞めて独立。そして、なんと実父がマネジャーに就任する方向で準備が進められているそうです。父親、仕事はどうした?

この騒動の始まりは、能年が心酔する「生ゴミ先生」ことトレーナーの滝沢充子とともに、今年1月に個人事務所「株式会社三毛andカリントウ」を無断で設立したこと。

これに激怒した所属事務所「レプロエンタテインメント」との間でずっともめているのです。そりゃあ、ここまで育てた売れっ子タレントを、トレーナーが「洗脳」してオイシイところをかっさらっていこうとしてるんだから怒りますよね。能年本人もトレーナーの方を信頼しちゃってるようですし。

で、事務所側は能年本人と話をしようとしたのですが拒否され、弁護士を間にはさむ形でしか話が進められない状態だとか。けっこう重症ですね。

能年は、そのトレーナーとその「パートナー」の男と一緒に住んでいるそうです。大丈夫なんですかね?イロイロと。

こんな状態ですから当然仕事に悪影響が出ちゃってます。「あまちゃん」で売れまくった後はものすごい売れっ子になると期待されていたのが、今はほとんど露出していません。

来年4月のドラマ主演も消滅したそうです。事務所側は仕事を取ってきているのですが、能年が拒否を繰り返すため、ドタキャンで信頼を失わないように仕事を減らしたのだとか。

ここまで取引先との信頼関係を損なってしまったら、独立後も苦しいでしょうね。あえて彼女を遣わなくても、同じような感じのタレントさんっているでしょうし。NHKのドラマでの爽やかなイメージも「洗脳」やら「カネが絡む独立」「洗脳相手やその男と同居」なんてことが知れ渡ってすっかりダメになっちゃいましたからね。

父親がマネージャーになるパターンと言えば、鈴木あみっていうタレントがそんな感じでモメてすっかり干されてましたけど、ああなるんじゃないですかね?

特に芸能界って業界の中の人同士のつながりが大事っぽい感じがしますから、そのルールを踏みにじっておいて「さあどんどん使ってくれ」というのは通じないんじゃないでしょうか。

youtubeで顔や名前がバレずに劇的に稼ぐ方法を知りたいですか?『知りたい!』ならとりあえず気軽にクリック!



このころはこんな騒動なんて予想できませんでしたねぇ・・




スポンサーリンク


早野のブログでは書けない話をメルマガで無料公開中
名前
メールアドレス

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。