So-net無料ブログ作成

【テロ国会】民主党が厚生労働委員会で委員長襲撃を文書で指示 もはやただの組織犯罪 [気になるニュース]

スポンサーリンク




以前から日本国のためにも日本人のためにもならない組織だとは思っていましたが、もはやただのテロ組織です。






youtubeで劇的に稼ぐ方法を知りたいですか?『知りたい!』ならとりあえずクリック!


以前から問題の多い、というか
問題行動しかしてないような民主党ですが、
国会議員としての資質がどうのというレベルでなく、
マジで組織犯罪、テロレベルの事をやらかしています。


6月12日の衆議院の厚生労働委員会で、
労働者派遣法改正案に反対する
民主党などの野党議員が、開会を阻止しようとして
委員長に襲いかかり、国会は大混乱となりました。


派遣法改正案の審議と採決に反対する民主党議員らが、
渡辺委員長の入室を阻止しようとして、もみ合いになった。
渡辺氏は、この際、首に手をかけられたり、けられたりしたという。

こうなるともはやただの暴力であり、
言論ではなく暴力で自らの望む方向に
意見を捻じ曲げようというのはテロと同じです。

FNNが入手した民主党議員作成の文書では、
「委員長にとびかかるのは委員会メンバー」などと、
身体的に物理的な力を行使して、
採決を阻止するよう指示が明記されていたそうです。

ということはですよ、これはまさに
民主党の組織ぐるみの「犯行」であり、
傷害事件として速やかに関係する
犯罪者議員どもを逮捕・起訴すべきです。


渡辺厚労委員長はこう述べてます。
「議論をしないで、暴力で自分たちの思いを
成し遂げようということであっては、
これは国会の機能は果たすことができません」

まさにその通りだと思います。
早く回復するようお祈りします。

違法な暴力を用いて自分たちの意見・思想を
無理やり周りに押し付ける。
これをテロと言わずしてなんと言うのですか。

首をコルセットで固定した渡辺氏は、
診断書を示しながら、全治2週間の
頸椎捻挫(けいついねんざ)を負い、
痛み止めの注射を打ったと訴えた。

委員会は、民主党と共産党が
審議を欠席し、結局、12日の
採決は見送られた。

もう日本国のためにも日本人のためにも
ならないただの反日テロ組織ですね。
なんでこんなやつらの給料を税金で
払わなくちゃいけないのでしょうか。

youtubeで劇的に稼ぐ方法を知りたいですか?『知りたい!』ならとりあえずクリック!











スポンサーリンク


早野のブログでは書けない話をメルマガで無料公開中
名前
メールアドレス

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。